生活百科
生活百科
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

バービー人形の歴史

生活百科

バービー人形の歴史
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

バービー人形の歴史

バービーは、1959年3月9日にアメリカで誕生しました“ニューヨークのトイフェアーにてデビュー"。本名は、バーバラ・ミリセント・ロバーツ“Barbara Millicent Roberts”。ファッションモデルをしている、17歳です。身長は約30cm“12インチ"。マテル社の創業者ルース・ハンドラー“Ruth Handler"が、ヨ-ロッパを旅行中に、 娘バーバラの為に購入したドイツの人形リリ“Lilli"をモチーフに生まれました。プロポーション抜群なリリ人形は、大人の男性をターゲットに作られましたが、ファッションセンス抜群のリリ人形は、女の子の間でも人気の的になりました。そして、マテル社は、アメリカでのリリ人形の販売権を獲得し、アメリカ人向けにデザインを変えて、娘のバーバラという名前にちなみバービー“Barbie"と名付けられました。この最初のバービーは、黒と白の水着を着ていました。
日本では、1960年頃から“アメリカのバービー"そのままの姿・形で発売されましたが、パッとせず“リカちゃん人形”の登場により、日本から消えていきました。1980年代に、日本人好みに変身したバービーは、タカラとの提携で再度日本へやってきましたが、どういう訳か、バービーは、“ジェニー"と名前を変えて販売される事になりました。その後、マテル社はバンダイとも提携してバービーを売り出しましたが、成功しませんでした。そんな紆余曲折を経ていますが、現在マテル社から販売されているバービーは、女の子にも大人気です。 60年代にはやった着せ換えバービー人形は実は、日本生まれです。いわゆる逆輸入です。箱の文字とか服についているタグも英語で書かれているので、アメリカで製造されていると思いがちですが、実際は日本で作られていました。アメリカ製(マテル社)だから値段が高いのかと思っていた人もいたようですが、全く違ったようですね。この頃の着せ替え洋服は、700円から900円位でした。バービーの妹「スキッパー」人形というのや、もうしばらく後になると「ツイストバービー」というのが、はやったそうです。また、同じ頃着せ替え人形「タミーちゃん」派もありました。
バービーにはきちんと物語があります。バービーが、恋人のケンと付き合って43年目にして、バービーは、ケンと別れて自立の道を歩んだそうです。なぜ、ケンと別れたのかというと、バービーの一方的な理由のようです。 バービー人形のお得意様の少女達が、人形にも男の人に頼らない自分の足で歩いていく人生を求めるようになったらしいのです。なので、今までのバービーのイメージを一新するため、ケンと離れて自立したバービーのイメージに刷新しようということのようです。そして、新しいバービーの恋人になったのが、ブレイン。 2年の間、サーファーガールとなりカリフォルニアの海で波乗りに明け暮れていたバービーは、ブレインと言うブギーボード・サーファーのオーストラリア人と付き合っていましたが、ブレインとは、早々に別れました。そしてくだんのケンがイメージチェンジして新登場します。2年経って製造元のマテル社の意向により2人は復縁することになったようです。ケンと別れていたバービーがケンと復縁することで、必然的に別れることになったのです。めでたくバービーと復縁することになったケンですが、2年の間にかなりのイメージチェンジに力を入れたようです。今までにも、探検家・野球選手・サラリーマン・バスケット選手などの職業を体験したり、流行のファッションに身を包んだり、インラインスケートに挑戦したりとか、ディスコで踊ったりとか色々な姿を見せてくれました。
イギリスには、バービー好きが高じて、整形を重ねてバービーになりきったシンディ・ ジャクソンさんという人がいます。彼女は、“世界で最も整形外科で美しくなった女性"として、ギネスブックにも出ているそうです。そんな彼女の恋人マイルス・ケンドール氏(33)も整形をして恋人ケンになったそうです。これで、なりきりバービーとケンが誕生しました。2人が整形に費やした金額は3,000万円以上になるとのこと。

イスラム教圏でのバービー人形は、“サルマ"と呼ばれています。“サルマ"は、インドネシアで販売されています。イスラム教徒が人口の85%を占めるインドネシアでは、女性が露出の多い服を着ることができません。なので、“サルマ"が着用しているのはアバーヤ(イスラム教徒の女性用の黒いマント)、白い礼拝用のゆたっりとした衣装等たくさんありますが、足首まで覆う長さと手首まである長袖ばかりです。そして、頭には、スカーフを巻いています。それでも、色だけは、カラフルにとんでいます。ちなみに、“サルマ"とは、アラビア語で平和を意味する言葉です。“サルマ"は、インターネットの他、小売店でも販売されており、価格は6万~8万ルピア(約770~1,000円)。オークションでは、6~7倍で取引されているようです。
アラブにはアラブ版の“フッラ"というバービー人形があります。
シリアのおもちゃ会社から2003年に発売されたフッラちゃんは、読書と料理が趣味で、毎日お祈りを欠かさない女の子だとか。そして、イスラム教徒のフッラちゃんはお利口でボーイフレンドを作りません。そんな、フッラちゃんもイメージチェンジを図って、スカーフを取ったようです。時代の流れですね。

バービー ファッショニスタ フラワースカート FJF35

バービー ブルースパークルマーメイド FJC92

バービー ファッショニスタ ボーダードレス DVX68

バービー はじめてのバービー ピンク FJF13

バービー コレクター バースデー・ウィッシュ・バービー DVP49

憧れの ウェディング ドレス 選べる 各種 セット バービー 人形 用 ジェニー ブライス momoko など 1/6 サイズ ドール 用 (ブルーフロウ)

バービーコレクター 2015 ホリデーバービー(CHR76)

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ

https://aff.celebritytrip.club/ad/1421/647412
お役立ち情報
お役立ち情報